Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nanncyatte.blog52.fc2.com/tb.php/209-0ff53f1c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

他人と解りあうこととは

身内にアクシデンタルな事象が起きた。
そのときに、自分の思考方法は他人とずれていると思った。
私の考え方は周囲の人達からみると特殊なようだ。

一歩引いて全体を見ること、と、一点に集中して見ること。
私は前者。どんな緊急事態が起ころうとも、全体を見ながら行動したい。

今回のことでも、私は全体を見ながら対処していた。(つもり)
でも、周囲の人は細かく、局地を重要視していた。

確かに、問題が起きているのは個々なんだけど、
私は、全容を見ようと思ったら一歩引いた感じで見ると解りやすい。

冷静かと言えばそうでは無い。だけど、慌てても仕方がない。
それが果たして「冷たい」のだろうか・・・
熱くなれば、人に優しいのだろうか。
優しさとはいったいなんだろうか。

優しさとは、他人を理解しようとする姿勢なのかもしれない。
理解しようとする方法はいくらでもある。
話しかけることもそうだが、ゆっくりと時をかけて話をしてもらうようにすることも優しさだと思う。
理解しようとする努力。これについてしばらく考えてみようと思う。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nanncyatte.blog52.fc2.com/tb.php/209-0ff53f1c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

おおにし

Author:おおにし
おおにしの好き勝手エッセイ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Amazon

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。