Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nanncyatte.blog52.fc2.com/tb.php/299-2ad01852

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

NHK 「SONGS」 4/27 サカナクション

録画しておいたサカナクション回をみました。
リーダーの山口一郎氏の事はほとんど知らずに、曲だけ聞く日々でした。
が、番組内容からまた別の想いが湧いてきました。

・若さの奔流

サカナクションにシンパシーを感じるのは、一番に若さ。
若さは見方によっては弱点にも長所にもなる。

山口一郎氏のすごいところは、若さを奔流させる詩とメロディーラインにあることを再認識。

AOIの歌詞の一部、
青さ 紙一重の危うさよ
それは鮮やかさと切り捨てた

かなり激しい内容です、しかもここの箇所はすべての楽器をフル参加させてます。
かつ、合唱部分でもあり、重要なパートであることがわかります。

青さ、から危うさよまではギターのカットが伴奏で入って不安な感じ、
次の段落の間に、ドラムとベースが入って、しっかりとした音を奏でる。
合唱部分は全員で向かって行くという感じを受けます。

若さを歌い上げるサカナクション、素晴らしいです。

放送回でもAOIを歌っています。演出もよかった。
22日のライブが楽しみです。・゜・(ノД`)・゜・。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nanncyatte.blog52.fc2.com/tb.php/299-2ad01852

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

おおにし

Author:おおにし
おおにしの好き勝手エッセイ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Amazon

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。